目の健康がストレス予防に!アントシアニンで生活を快適に

錠剤

積み重ねで効果が出る

サプリメント

減らさず増やすのが大事だ

セロトニンとはドーパミンやノルアドレナリンと共に体内で重要な役割を果たしています。精神を安定させる効果があり幸せホルモンと呼ばれます。人体に十ミリグラム程度存在しそのうちの九十パーセントが腸にあります。八パーセントが血液中にあり脳にあるのは二パーセントほどです。このわずか二パーセントが人間の精神に大きな影響を与えます。セロトニンが不足すると無気力になったり感情的になったりします。睡眠の質が悪くなり食欲にも変化が起きます。その他心身共に様々な症状が出てきます。セロトニンを増やすには太陽の光を浴びると良いです。また腸内環境を整えると増えます。朝起きたらカーテンを開け太陽光を部屋に入れたりヨーグルトや発酵食品を食べるようにすると良いでしょう。

生活に上手く取り入れる

一定のリズムを刻む運動を反復して行う事も良いです。スクワットや階段の昇り降りならジムなどに通わなくても手軽に出来ます。職場や駅で階段を使ったり仕事や家事の合間に少しだけ運動してしまえば良いのです。食事の時に咀嚼しますがこれも一定のリズムを持っています。セロトニンを活性化するのに役立ちます。食事の際によく噛む事は消化を良くする効果や顎の筋肉の維持にもつながります。忙しくて運動出来ない時もよく噛む事なら出来ます。毎日少しの努力でも効果はあります。しかしすぐにセロトニンが増えるわけではありません。三か月くらいは続けないとセロトニンは活性化しません。そしてその後も不規則な生活や運動不足になってしまえばまたセロトニンは不足します。毎日の積み重ねが一番大切なのです。